【文化庁】京都全面移転へ準備

文化庁の京都への全面移転に向け、準備を行う本部が、京都市内に設置される。
文化庁は4月1日から、京都市内に「文化庁地域文化創生本部」を設置し、移転に向けた準備を行うと発表した。
本部には、文部科学省文化庁の職員10人のほか、関西の地方公共団体や経済団体などから28人が常駐する。
4月3日の開所式には、松野文部科学相や宮田文化庁長官が出席し、テレビ会議を用いた第1回会議を行うほか、宮田長官の会見が行われる予定。
最終更新:3/28(火) 15:35Fuji News Network

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170328-00000705-fnn-soci