【芸能】佐々木希と結婚の渡部建、「スゴい肉食ぶり」を後輩芸人が暴露

かねてから交際が報じられていた女優・佐々木希とお笑いタレント・渡部建アンジャッシュ)が9日、ついに結婚を発表した。
2人は約2年前の2015年4月、「女性セブン」(小学館)などによって熱愛が報じられていたが、週刊誌記者は語る。

「『セブン』報道前後、実はマスコミ数社が交際の情報をキャッチして取材を進めていましたが、どこも確証を得ることができず、
その後、渡部がテレビ番組で佐々木との交際をイジられるようになっても、2ショット写真などの交際を裏付ける決定的な報道はほぼ皆無でした。
2人のマスコミへの警戒は相当なものだったことが窺えます。
おそらく、2人で外出や旅行などをすることはほとんどなく、もっぱら自宅で愛を育んでいたのではないでしょうか」

そんな渡部だが、結婚の兆候はあったのだろうか。同記者は語る。

「以前は合コンなどで一般的な芸人並みには遊んでいる時期もありましたが、佐々木と交際する以前から、
ここ数年は後輩の男芸人と一緒に庶民的な店をハシゴしたり、渡部の自宅で飲んだりというのがもっぱらで、派手に飲んだり遊んだりするようなことはなかった様子です。
ただ、渡部ももう40代なので、それが佐々木との交際のためなのか、単なる年齢によるものなのかは定かではありませんが、
渡部と親しい芸人の間では、佐々木との交際は完全に既成事実化していたので、いつ結婚してもおかしくない状態だったことは間違いないでしょう」

渡部といえば、俳優並みのルックスの良さや笑いのセンスゆえに“モテ芸人”としても知られているが、その“モテ度合い”について別の週刊誌記者は語る。

「渡部の所属事務所の後輩で親交の深いお笑いコンビ・おぎやはぎは、かつてラジオ番組で
『渡部さんて、一番モテるんだから』『一番かわいい子から結構“下のほう”まで、全部落とすもね』とその“モテっぷり”を語っていましたが、
グルメをはじめ広い分野の知識が豊富で、女性への気配りもでき、さらにイケメンでおもしろいとくれば、モテないはずがない。
また、おぎやはぎはその番組内で渡部を『ものすごい肉食だよ』と評し、
さらに『(渡部にとって佐々木は)セックスフレンドっていうことでしょ』と語っていましたが、
そういう見方も出るほど、当初はお笑い好きの佐々木のほうが渡部にゾッコンだったと、芸人の間ではいわれています」

久方ぶりに芸能界に幸せな知らせをもたらした2人の結婚を、心から祝福したい。

http://news.livedoor.com/article/detail/12918356/
2017年4月11日 6時0分 ビジネスジャーナル

http://image.news.livedoor.com/newsimage/f/3/f31a9_1292_49d210fa_a63c0b74.jpg