【安倍晋三総理大臣】トランプ米国大統領との電話会談についての会見(この表情雰囲気で全世界配信することに何か意味があるかも)

トランプ米国大統領との電話会談についての会見
会見する安倍晋三総理
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201704/__icsFiles/afieldfile/2017/04/09/20170409bura01.jpg?s=100000
ソース 総理官邸 平成29年4月9日
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201704/09kaiken.html
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg15232.html

平成29年4月9日、安倍総理は、総理大臣官邸で会見を行いました。

 総理は、アメリカ合衆国ドナルド・トランプ大統領との
電話会談について次のように述べました。

「先ほど、トランプ大統領と電話による日米首脳会談を行いました。
 米中首脳会談直後という大変慌ただしい中ではありましたが、
 約45分にわたってシリアについて、また、
 北朝鮮について率直な意見交換を行うことができました。
  私からは、トランプ大統領が正に同盟国あるいは
 世界の平和と安全のために
 強いコミットメントをしていることに対して
 高く評価いたしました。
 また北朝鮮については、中国の対応を大変注目をしていること、
 そして日米が協力して対応していくことが重要であり
 緊密に連携していくことが大変重要であるということ、
 また日米韓の結束が重要であるということについて、
 完全に一致いたしました。」

依頼149

(総理官邸でこのメッセージを
 「この表情」、「この声」、「この雰囲気」で
 わざわざ全世界へ動画ネット配信する行為そのものに
 「ああ、あのとき」と何か重要な意味があるのかもしれません。)