【サッカー】酒井宏、トゥーロン・五郎丸と“フランストーク” 仏紙で対談企画

◇フランスリーグ・第32節 マルセイユ0―0トゥールーズ(2017年4月9日)

 マルセイユのDF酒井宏は6試合連続でフル出場した。

 この日付のフランス紙「オージュルデュイ・アン・フランス」ではラグビー1部トゥーロンに所属する五郎丸と対談し
「日本の選手は欧州でプレーしたい気持ちを持っている」とサッカー選手の海外志向の高さを説明。
五郎丸からは「(ラグビーでも)徐々に欧州でプレーする選手が出てくることを願う」と返された。

 フランスで驚いたことには「食事が長い」と答え、五郎丸は「外国人にもフランス語をノンストップで話してくる」と応じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000037-spnannex-socc