【社会】崖下10メートルに車が転落、さらに50メートル下の川で運転手の51歳男性発見 死亡 北海道上川町

4月9日夕、北海道上川町の国道の崖下にワンボックスカーが転落し、
運転手の男性が死亡しているのが見つかりました。警察は車が転落した原因を調べています。

9日午後6時ごろ、上川町の国道273号線を走っていたバスの乗客から「車が転落している」と警察に通報がありました。
警察が調べたところ、ワンボックスカーが、国道から約10メートル下の斜面に転落していて、
さらに、運転していた旭川市の会社員、黒川雅弘さん(51)が、約50メートル下の川の中に倒れているのが見つかりました。
黒川さんは、病院で死亡が確認されました。

車が転落したところに、ガードレールはありませんでした。警察は、転落の原因を詳しく調べています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000004-hokkaibunv-hok