【サッカー】FWジュゼッペ・ロッシ、キャリア4度目のじん帯断裂…6~7カ月の戦線離脱

セルタFWジュゼッペ・ロッシが、またもじん帯断裂の重傷を負った。

G・ロッシは9日のリーガエスパニョーラ第31節、本拠地バライドスでのエイバル戦(0-2)で負傷。
セルタはその翌日、検査結果が左ひざ前十字じん帯の断裂であり、6~7カ月の戦線離脱になることを発表した。

G・ロッシが十字じん帯断裂という重傷を負うのはキャリア4度目。
過去3回の負傷は、いずれも右ひざだった。

G・ロッシは昨夏にフィオレンティーナからセルタに加入。
先のリーガ第29節ラス・パルマス戦ではハットトリックを達成するなど、本来の輝きを取り戻しつつあった。

GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000018-goal-socc