【音楽】中村一義のセルフカバー盤『最高築』詳細判明 初回盤に佐内正史の写真集

http://www.cinra.net/news/20170410-nakamurakazuyoshi
2017/04/10 18:00

5月24日にリリースされる中村一義のセルフカバーベストアルバム『最高築』およびライブDVDの詳細が発表された。

『最高築』は、町田昌弘を共同プロデューサーに迎え、代表曲をバンドサウンドで新たに再構築して収録した作品。
“犬と猫”“キャノンボール”といった楽曲に加え、ワンリルキスに提供した“ワンリルキス”のセルフカバーが収められるほか、ボーナストラックとしてアニメ『エンドライド』のエンディングテーマに起用された配信シングル曲“世界は変わる”が収録される。

初回限定盤には、中村のジャケットを数多く手掛ける写真家・佐内正史による約60ページの写真集が付属。
さらにこれまでにリリースされた全アルバムジャケットの缶バッジ10個付きの紙ジャケット仕様となる。

同時発売されるライブDVDのタイトルは『ERA最高築 ~エドガワQ 2017~』。
アルバム『ERA』をバンドアレンジで再構築したライブ映像に加えて、ライブ会場で撮影された“キャノンボール”のPVがボーナストラックとして収められる。

ビクターエンタテインメントのオフィシャルTwitterアカウントでは、今回の発表にあわせて、抽選で中村のサイン入りポスターが当たるキャンペーンがスタート。
さらに2作のリリースを記念して、5月23日に東京・渋谷の東京カルチャーカルチャー、5月25日に京都・紫明会館でトークとアコースティックライブで構成される『まちなかオンリー!最高チック!TOKYOTO』が開催される。
チケット情報の詳細は中村のオフィシャルサイトをチェックしよう。
(続きはソースをご覧下さい)

http://www.cinra.net/uploads/img/news/2017/20170410-nakamurakazuyoshi.jpg
http://www.cinra.net/uploads/img/news/2017/20170410-nakamurakazuyoshi02.jpg