【フィギュアスケート】本田真凜「憧れ」のJKデビュー 新たな制服姿披露

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権で日本ジュニア勢初の200点越えで2位になった本田真凜(15)=大阪・関大高=が10日、京都府庁で「京都府スポーツ賞未来くん賞」、「京都府スポーツ特別奨励賞」の表彰式に出席した。

 来庁時には、大勢の職員の出迎えを受け、照れくさそうに小走りした本田。山田啓二知事から表彰状を受け取り「素晴らしい賞をいただけて本当にうれしく思っています」とはにかんだ。

 7日に高校の入学式を終えたばかり。新たな制服姿を披露し「小さいときから『高校生です』と言うのに憧れを持っていた。やっとそう言えるのが楽しみ」とルンルン気分だ。

 「去年よりちょっとでも、精神的にも、見た目も成長できていたら」と話した。


2017.4.10
https://www.daily.co.jp/general/2017/04/10/0010084150.shtml
https://daily.c.yimg.jp/general/2017/04/10/Images/d_10084151.jpg
https://daily.c.yimg.jp/general/2017/04/10/Images/d_10084152.jpg
https://daily.c.yimg.jp/general/2017/04/10/Images/d_10084153.jpg