「誠実に責務遂行、心強い」 小池百合子知事が、陸自練馬駐屯地の記念式典に出席

東京都の小池百合子知事は9日、
陸上自衛隊練馬駐屯地(練馬区)で開かれた式典に出席し、
祝辞で災害時の自衛隊の活動などに触れた上で
「国内外で誠実に責務を遂行し、大変心強い存在。まさに都民の安心、
安全の最後の砦といってよいと思う」とたたえた。


 式典は、陸上自衛隊第1師団創立55周年、
練馬駐屯地創設66周年の記念行事として開かれた。


 元防衛相の小池氏は整列する隊員たちに対し、胸に手を当てて敬礼。
「第1師団は昭和39年の東京オリンピック大会の支援にあたった実績がある。
2020年の大会でも安全、安心を確保した大会運営に対して支援、
協力をお願いいたします」と呼びかけた。

Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-00000528-san-pol </div