【芸能】辻希美、結婚発表の渡部建&佐々木希にコメント 夫婦円満の秘訣をアドバイス

辻希美/モデルプレス=4月10日】
タレントの辻希美が10日、都内で行われた果実飲料の新製品発表会に出席。
お笑いコンビ・アンジャッシュ渡部建と女優の佐々木希の結婚についてコメントした。

渡部が9日、日本テレビ系バラエティ番組「行列のできる法律相談所」(毎週日曜よる9時~、この日は3時間SPでよる7時~)に生出演し、佐々木と結婚することを報告したが、
辻は「ケータイやテレビのニュースをたくさん拝見させていただいたんですけど、(自身と同じ)“のぞみ”に敏感になっていて(笑)、気になっちゃいますね」と告白。

夫婦円満の秘訣をアドバイス

結婚10周年の辻から2人へ結婚生活が上手くいくアドバイスを求めらると「『のんちゃん』っていう風に呼ばれているって見たんですけど、その“ちゃん”を大事にしてほしいです」と訴え、
「時間が経つと『のん』になったりしてくるので、“ちゃん”は10年後も言ってほしいなと思います」とコメント。
自身は現在、夫で俳優の杉浦太陽から「のん」と呼ばれているそうで、
「私は『のんたん』だったんですけど、ニュースを見て“いいなあ。のんちゃんって呼ばれたいなあ”って若干嫉妬しました(笑)」と吐露した。

さらに、結婚時にすでに妊娠をしていた辻は
「夫婦の新婚の時間も大切にしてほしいなと思うので、子どもが生まれると2人の時間って急になくなっちゃうので、
すぐに出産というよりも、今は2人の時間を大切にしてほしいなと思います」と提案。
自身はもっとラブラブしたかったか聞かれると「したかったですよ、若いときに。
今は恥ずかしくていけないので、新婚のときにいっぱいラブラブしてほしいです」と語った。

◆親子でいい時間だなあと思う瞬間

同製品のコンセプト「親子しあわせ設計」にちなみ、親子でいい時間だなあと思う瞬間を聞かれると、辻は「些細なことかもしれないんですけど、
家族5人で手をつないで、公園を歩くのが好きですね。
特に今はお花見シーズンなので、お花を見ながら手をつないで公園を散歩するというのが本当に幸せだなあと思います」と幸せそうな表情を浮かべた。

◆子どもの成長について語る

子どもにはどんな風に成長してほしいか尋ねられ「健康面が1番だなと思うので、運動をさせたいですね。健康で元気な子に育ってほしいなと思います」と話した辻。
6日に自身のブログにて、長男の青空くんが小学校に入学したことを報告していたが、感想を聞かれると
「まだ全然小さいと思っていたので信じられないですね。小学校に入ったことで習い事も増やしていこうと思っていたので、
今回の新商品のミネラルにはスポーツのときにお世話になりたいなと思いました」と語った。

さらに、どんな習い事をさせたいか追及されると「サッカーを最初に始めさせようかなと思っていて、ダンスや野球もさせたいですね(笑)。
男の子は体力が有り余っているので、いろんなスポーツに挑戦させないと夜寝てくれなかったりするので、あらゆるスポーツをさせたいなと思っています」と目を輝かせた。

◆心配事とは?

そんな青空くんについて心配事を聞かれると「すごくいっぱいあります。
すべてが心配です」と言い、「落ち着きもないし、ヤンチャだし、ただ勉強することはすごく好きみたいなので、その辺は安心しています」とニッコリ。
「辻さんとはちょっと違う感じですね」と指摘されると、
「そうなんです。遺伝しなかったみたいで、紙とペンを渡しておくと大人しいんです」と嬉しそうに語った。

http://news.livedoor.com/article/detail/12915285/
2017年4月10日 12時31分 モデルプレス

http://image.news.livedoor.com/newsimage/0/0/00cd1_749_b796f389_53174e7f.jpg