【ドラマ】<テレビ朝日>「土曜ワイド劇場」最終回12・9%! 安定の2桁で有終の美

 テレビ朝日の2時間ドラマ「土曜ワイド劇場」(土曜後9・00)が8日に俳優の高橋英樹(73)が主演を務めた「西村京太郎トラベルミステリー67」で最終回を迎え、平均視聴率は12・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが10日、分かった。1977年のスタート以来、40年間の歴史に幕を下ろした。

 最終回も安定の2桁で、有終の美を飾った。

 今年に入ってからは1月7日「終着駅の牛尾刑事VS事件記者・冴子」=11・4%、1月14日「広域警察8」=11・7%、1月21日「弁護士・倉沢由法の事件簿」=9・5%、2月11日「パーフェクト弁護士南蛇井律子」=10・4%、2月18日「ショカツの女13」=10・2%、3月4日「100の資格を持つ女12」=9・9%、3月11日「深層捜査 ドクター大嶋二郎の事件日誌」=11・5%、4月1日「監察官・羽生宗一~毒ハブと呼ばれる男!!」=9・8%。

 人気シリーズ第67弾は「箱根紅葉・登山鉄道の殺意」。原作は西村氏の「十和田南へ殺意の旅」、脚本は今井詔二氏、 監督は村川透氏。箱根などを舞台に、十津川警部と亀井刑事が謎の連続殺人事件解決に挑んだ。

 十津川警部は81年のスタート当初は三橋達也さんが演じ、2000年から高橋に。亀井刑事は12年、愛川欽也さんから高田純次(70)にバトンタッチした。共演は星野真里(35)雛形あきこ(39)秋本祐希(40)林泰文(45)山口馬木也(44)森本レオ(74)宇梶剛士(54)山村紅葉(56)ら。

 情報番組「サタデーステーション」(土曜後9・00)のスタートに伴い「土曜ワイド劇場」は「日曜ワイド」として日曜午前10時枠に移る。

スポニチアネックス 4/10(月) 10:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000091-spnannex-ent