【声優】平野綾、孫悟空役・野沢雅子らと“ドラゴンボール飲み” 大先輩の言葉に「感動してしまいました」

2017/4/9(日)13:45
http://stat.ameba.jp/user_images/20170409/01/hirano–aya/f1/a3/j/o0480036013909450425.jpg

ドラゴンボール飲みの様子(平野綾さんのブログから)
ねとらぼ
 声優の平野綾さんが4月9日、デンデ役で出演しているテレビアニメ「ドラゴンボール超」の飲み会に参加した際の写真をブログで公開しました。メンバーが豪華すぎてスカウター壊れそう。

 飲み会には、孫悟空役の野沢雅子さんを始め、ベジータ役の堀川りょうさん、人造人間17号役の中原茂さん、ウイス役の森田成一さんらが参加。北米留学をしていた平野さんですが、「留学からお帰り~!」と声をかけてもらったそうで「暫くお会いしてなかったのに知っていてくださった嬉しさと、帰る場所だと思って良いんだという……何て言えばいいんでしょう……。簡単に言うと、とにかくちょっと感動してしまいました」と、先輩たちの心遣いに胸を打たれた様子。

 その後も、先輩たちの口から各キャラクターの声で名言が飛び出したり、「語り継がれる話ってこういうものなんだなぁ」と納得してしまうような体験談が聞けたりと、充実した時間を過ごした平野さん。「このお仕事に携わることになった時最初に感じた想いが蘇った気がします」と、声優という仕事の魅力を再確認したようで、「もっともっと知らなきゃいけないことがいっぱいあるし、勉強しなきゃいけないことだらけですが、今の自分の精一杯を言霊にしてキャラクターに命を吹き込むことをこれからもずっと続けていきたい。伝えていきたい」と、仕事への熱意を燃やしました。

 また、4月7日からは、平野さんが主人公を演じたテレビアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の再放送がNHK BSプレミアムでスタート。それを受け、平野さんはInstagramを更新し、「10年経って、まだ待ってくれている人がたくさんいることに感謝です。魂を込めた愛するキャラクターがみんなの心に。それが世界に広がって…。”明日過去になった今日の今は奇跡”ですね」と、OPテーマ「冒険でしょでしょ?」の歌詞を引用しながら、ファンへの思いをつづりました。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/09/news019.html