【野球】Mラミレス、試合後100人にサイン 実はナイスガイ?敵地のファンも沸かせた

四国アイランドリーグplus、香川1-2高知」(9日、四国コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀

高知ファイティングドッグスに入団したマニー・ラミレス外野手(44)=登録名・マニー=が、
初のビジター試合となった香川オリーブガイナーズ戦に「4番・DH」で出場。
4打数1安打で本塁打こそ出なかったものの、“初上陸”の香川で地元ファンを大いに沸かせた。

高知に入団して初めてのビジター試合。香川でのマニー初登場に、四国Cスタ丸亀に詰めかけた896人のファンも沸き上がった。

マニーはこの日、「4番・DH」で先発出場した。二回の第1打席は空振り三振。
四回1死からの第2打席は遊飛に倒れたが、0-1の六回1死一、二塁のチャンスで迎えた第3打席では、
2球目の内角低め直球を巧みなバットコントロールではじき返す左前打。
満塁にチャンスを広げ、続く4番・ザックの同点打につながった。

八回の第4打席は遊ゴロに倒れ、この日は4打数1安打。
ファンが最も期待する本塁打こそまだ出ていないものの、開幕戦から出場した5試合すべてで安打を放っており、
19打数7安打、3打点、打率・368の好成績を残している。駒田徳広監督(54)も「さすがです」と称賛した。

試合前には本場・讃岐うどんに舌鼓を打った。
メジャー時代から日本食を好み、高知入団後もおいしそうにうどんを食べる姿が報じられ話題となった。
そんなマニーのためにこの日、香川球団が坂出市内にある有名店のうどんを用意した。
「本場の味を堪能してもらいたかった。香川県民としてのおもてなしです」と球団スタッフ。
ねぎとしょうがを加えただけのシンプルなかけうどんを食べたマニーは「グッド!」と大喜びだった。

試合後にはファン約100人がサインを求めて行列をつくった。メ
ジャー通算555本塁打のスーパースターは「マニー、マニー」という呼びかけに応じ、丁寧にペンを走らせていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000006-dal-base
デイリースポーツ 4/10(月) 5:00配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000006-dal-base.view-000