【東京】[中央区]身体の痕跡、あるいは徴候(しるし)杉本奈奈重 個展[2017/04/10-16]

封筒は、その内側に目に見えない何かが閉じ込められているように感じられる。今展に出品される封筒のイメージは、あるものは下の部分が消えかけていたり、周りの絵の具によってそのかたちが浮かび上がって見えたりする。
一つのイメージや版から少しずつ違うイメージを作り出すことで、普遍的に見えるものが捉え方を変えると違うものに見えるということや、曖昧で儚く刹那的に変化し続けている存在に目を向けようとするもの。

ジャンル:展覧会
開催地:Oギャラリー
開催期間:2017年04月10日~2017年04月16日 12:00~20:00 日曜のみ11時~16時
関連サイト:
http://www4.big.or.jp/~ogallery/(外部サイト)

以下ソース:https://loco.yahoo.co.jp/event/a44cc8ce12ee578170828deae03939141aa32a44/(Yahoo!ロコ)