【サッカー/セリエA】18歳の朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の選手がゴール

スポニチアネックス 4/10(月) 2:07配信

 イタリア・セリエAで史上初めて北朝鮮選手がゴールを決めた。カリアリに所属する18歳のFWハン・クァンソンが9日、デビュー2戦目となったホームのトリノ戦で1―3の後半36分から出場。同50分に左クロスを頭で押し込み、プロ初ゴールを記録した。試合は2―3で敗れた。

 ハンは2日に、3―1で勝った敵地のパレルモ戦に後半41分から途中出場しプロデビュー。北朝鮮選手として初のセリエA出場を果たしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-00000159-spnannex-socc