【サッカー/プレミア】マンU、イブラ弾などで3試合ぶり白星。10人の最下位に快勝

2017年04月09日(Sun)23時27分配信

photo Getty Images
Tags: focus, イングランド, サンダーランド, プレミアリーグ, マンチェスター・ユナイテッド
このエントリーをはてなブックマークに追加
ツイート

20170409_sunmun_getty
マンUが快勝【写真:Getty Images】

⇒今節の全試合結果はこちら

サンダーランド 0-3 マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ第32節】

 現地時間9日に行われたプレミアリーグ第32節でマンチェスター・ユナイテッドは敵地でサンダーランドと対戦し、3-0の勝利を収めた。

 最下位のサンダーランドに立ち上がりはチャンスもつくられたユナイテッドだが、30分にエースのゴールで先制する。ペナルティエリアの手前でDFに対して半身でボールを受けたイブラヒモビッチが右足を振り抜いてゴールネットを揺らした。

 その後、サンダーランドは43分にトラブルが発生。ラーションが足裏でのタックルをとられて一発退場となり、10人での戦いを強いられることになった。

 ユナイテッドは後半立ち上がりにムヒタリアンがゴールを奪って2点差とすると、10人のサンダーランドは意気消沈。反撃は厳しくなる。

 10人で2点のリードがあるユナイテッドは89分に途中出場のラッシュフォードにもゴールが生まれて3-0。危なげなく勝利を収め、暫定で5位となっている。

【得点者】
30分 0-1 イブラヒモビッチマンチェスター・ユナイテッド
46分 0-2 ムヒタリアンマンチェスター・ユナイテッド
89分 0-3 ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド

https://www.footballchannel.jp/2017/04/09/post205944/